お申込 お問合せ/資料請求
twitter facebook rss

どっちがどっちでしょうか

Posted by sevenseas on 2024年6月19日

いろいろと論争があるようですが、シロハナガサウミウシ、ユビノウハナガサウミウシ

は同種ではなく別種だと思います❗

背側突起も含め体全体が極小の顆粒状突起で覆われるます

🎶🎶🎶🎶🎶🎶🎶🎶🎶🎶

 

(動画はYoutubeから共用させて頂きました)      

 

 

 

ウミトサカの仲間を捕食し
『ユビノウトサカに付いてることが多いです
『触角も白く先端が枝分かれしていま

 

 

 

。。。などなど。。。ღ ღƪ(ˆ◡ˆ)ʃ♡ƪ(ˆ◡ˆ)ʃ♪ るんるん ♪ ☆☆。

 

 


シロハナガサウミウシ・・・裸鰓目ホクヨウウミウシ科シロハナガサウミウシ属

分布は伊豆半島以南、伊豆諸島、琉球列島、太平洋域です

全長は4cm位です。

岩礁域に生息します。

体色は半透明の白色からオレンジ色です。

背側突起は左右に張り出し、各列12個以上です。

口膜前縁、触角先端に細長い突起があります。

 

 

 

 

海の思い出作りをサポートするショップ  

                                                頑張ろう!( ̄o ̄)oオゥ!

海なし県・埼玉のダイビングショップ Mer Bleue Diving!

Submitted in: ブログ |
©Since1984 SevenSeasMarineClub All Rights Reserved.