お申込 お問合せ/資料請求
twitter facebook rss

短期集中プロフェッショナルコース

Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

s003naui

 

 

 

短期ダイブマスターコースsevenseas74004
ダイブマスターやインストラクターをめざすためのコースは、特別な人が参加するものだと思っていませんか?
NAUIのダイビングリーダーになるためにいちばん大事なことは、海が好き、ダイビングが好き、そして人が好きという気持ちと姿勢です。 世界的な信頼の歴史に裏づけられたNAUIのリーダーシップコース(ダイブマスターコース・アシスタントインストラクターコース)やインストラクタートレーニングコースなら、優れたダイビング技術を身につけられることはもちろん、楽しみながらダイビングの“プロ”をめざすことができます。 

ダイビングを仕事にしたいと思ったら、ファーストステップの目標がダイブマスターとなります。このコースはダイバーとして、ボートダイブ、ディープダイブ、ナビゲーション、中性浮力、魚の見分け方、環境ダイブ、ガイドテクニックの習得など、様々な環境下での経験をたくさん積んで頂き、またプロとしての知識・技術の基本をマスターするコースです。

受講資格:
NAUIスクーバダイバー、PADI、BSAC、SSI等、他団体の方も可能。

受講期間:A)20日コース:523.000円(通常講習費用;654.615円)
受講料:  B)30日コース:654.000円(追加料金ありません。)

受講場所:ベース 三浦半島 城ヶ島・東伊豆 小田原地区

コース料金に含まれるもの:
ダイブマスターまでの受講料、最低40ダイブ保証の講習及び経験ダイブ。

コース料金に含まれないもの:
NAUI年会費、登録料、保険料、器材レンタル料、食事など個人的費用、集合場所から現地までの交通費。

取得ライセンスpreview001003
1)アドバンススクーバ
2)4つのスペシャルティ
3)レスキューダイバー
4)CPR&First
5)マスタースクーバダイバー
6)ダイブマスターorアシスタントInst

取得技能preview001002
7)ロープワーク
8)アシストテクニック
9)レスキュースキル
10)心肺蘇生法及び救急法
11)ガイドテクニック
12)インストラクター準備

se002 
短期集中インストラクターコース
NAUIダイブマスターコース内容に加え、インストラクターとして必要な知識・技術を習得するITCが8日間追加されます。NAUIダイビング基準に従って、スクーバダイビングをインストラクションするための効果的な方法を身につけていきます。ITCに合格すると、最終段階であるインストラクタークオリフィケーションコース(IQC)に推薦されます。このコースを通して、同じ志を持った仲間たちと出会い、ひとまわり成長した自分を発見できるはずです。

sevenseas74001


受講期間:
A)30日コース:798.000円 (通常講習費用;990.045円)
受講資格:
NAUIスクーバダイバー、PADI、BSAC、SSI等、他団体の方も可能。

受講料:  B)40日コース:848.000円 (追加料金ありません。)

受講場所:ベース 三浦半島 城ヶ島・東伊豆 小田原地区

コース料金に含まれるもの:
インストラクタートレーニングコースまでの受講料、最低60ダイブ保証の講習及び経験ダイブ。

コース料金に含まれないもの:器材レンタル料、DM申請料、DM年会費、保険料、インストラクター登録料、年会費、保険料、IQC受験料、IQCに関わる宿泊、施設使用料、集合場所から現地までの交通費、雑費、飲食などの個人的費用。


短期集中プロコース・スケジュール

初日:コースオリエンテーション

2日目:リフレッシュダイブ(スタッフと一緒に海を楽しみましょう!)

3日目:ダイビングの経験とスキルアップ
・ディープダイブ・ナビゲーション・ボートダイブ・中性浮力・ナチュラリスト・環境ダイブを中心にスキルアップしていただきます。
アドバンススクーバ認定となります。

5日目:レスキューテクニックを磨く。
CPR&FirstAid、AED、レスキューダイバーコースを実施。
NAUI CPR&FirstAid認定(消防署の上級資格保有者の返金はございません。)
レスキュースペシャルティ認定となります。

8日目:マスタースクーバダイバースタート!
アドバンススクーバダイバーやスペシャルティダイバーコースで培ったスキルの応用編となるコース。
レクリエーショナルダイバーに必要な最上級レベルの知識と技術をマスターし、リーダーシップコースへの足がかりとなるランクです。初めて潜るポイントでも、計画を立ててダイビングが楽しめるようになります。
アマチュア最高峰マスタースクーバダイバー認定となります。

14日目:プロフェッショナルの学習と経験を積む。preview00100
・コンファインドウォータスキル&水泳技能を身につける。
・プロとしてのスキル・知識・姿勢を身につける。
・ダイビング活動の編成、実施、監督について学ぶ。
・インストラクターのアシスタント業務を身につける

20日目:短期ダイブマスターコース卒業式
NAUIダイブマスター認定となります。

21日目:インストラクター・トレーニング・コース
NAUI ITCでは、楽しいコースが開催でき、そして海を楽しめるダイバーになれるよう、NAUIのダイビングインストラクションの練習をします。また、NAUIインストラクターとして、スクーバダイバーコース以外も開催できるように、各コース・プログラムの詳細についても学びます。

30日目:短期インストラクターコース卒業式
NAUIインストラクター認定となります。

セブンシーズでダイブマスター・インストラクターになると…
認定ダイバーの水中ガイド、体験ダイビングやスクールのアシスタント、水中ツアーの安全管理やグループコントロールを身につけ、ダイバーを海の世界へ案内できるようになります。

またインストラクターは、スクールのプロフェッショナルです。高いスキルと知識をもって、たくさんの人々に安全で正しいコース・プログラムの提供や、水中ツアーの楽しみを伝えていきます。歴史と信頼を誇るNAUIインストラクターは、世界中の海で活躍できます。

  ●g001ご参考までに。
  ・過去ITC参加者からのコメント
  ・就職サポートシステム
  ・潜水士:国家試験対策講習会
  ・独立開業支援サポートシステム
  ・インターンシップコース
  ・インストラクタートレーナー
  ・コースディレクター

jop

Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

©Since1984 SevenSeasMarineClub All Rights Reserved.